カテゴリ:こころの詩( 2 )

12月6日 午前6時半 雪の朝

犬の散歩はいつの頃からか私の仕事になっている

昨夜からの雪で外は真っ白

まだ薄暗いが雪の明かりでいつもより明るい気がする

c0346862_10374117.jpg
土曜日なのでご近所の家にまだ明かりが見えない

c0346862_10374749.jpg
畑の柿はまだ実をつけたまま

柿のオレンジ色と白い雪のコントラストがきれい

c0346862_10375565.jpg
c0346862_10380645.jpg

足が冷たい

早く帰りたい

喜んでいるのは犬のマメタ

c0346862_10381525.jpg
c0346862_10382268.jpg

さあ、帰ろう

お腹がすいた

[PR]
by wasitigirie | 2014-12-06 10:47 | こころの詩 | Comments(12)

外は雪になりました

ありがたくはないけれど

真っ暗な空から白いものがゆっくりゆっくり落ちてくる

ありがたくはないけれど

とてもキレイです

明日の朝の犬の散歩はカメラを持って出かけよう

なんてボーっと考えながら真っ暗な空を見上げてる

ありがたくはないけれど

絵になる風景が撮れるとうれしい

あったかい雪が降ってくれるとありがたいんだけど

[PR]
by wasitigirie | 2014-12-05 21:54 | こころの詩 | Comments(4)

和紙ちぎり絵と日々のひとり言


by rengesyoma
プロフィールを見る
画像一覧