カテゴリ:西国さん( 3 )

第15番札所 新那智山 観音寺 (今熊野観音寺)

上醍醐寺から下山してきたのが3時半ごろ
さて、観音寺は今回やめにして帰ろうか!?
それとも頑張って参ろうか!?

山登りは結構きつかったが
自然の力は本当にすごい
平地を歩いているときは息が苦しくて本当に無理かと思った
しかし山に入ると
マイナスイオンが一気に私の肺を潤してくれた

苦しい登りに違いはないが息ができるという安心感
山の中では病気が治ったような気がしたものだ

第15番札所 新那智山 観音寺(今熊野観寺)
山登り頑張ったご褒美に
タクシーで観音寺まで

醍醐駅まで何とか頑張って歩いてタクシーを捕まえた

ちょっとずるいなと思いながら

でも無理して人に迷惑はかけられない

優しい運転手さんでした

途中伏見稲荷の前を通ってくれて
これが外人さんに人気の伏見稲荷ですよと

まーーーー神社入り口付から近外人さんだらけ

国が違えば価値観も違う

それはそれでいいのかも

到着

c0346862_21063664.jpg
c0346862_21070815.jpg
亡くなられたご主人の供養にとお参りに来られた方が・・・・・

悪い足で何とか階段上りお参りに来られている方・・・・・

白装束でお参りされている方・・・・

私はひたすら今回お参りできたことに感謝しました

ぼけ封じのお守りは・・・・・買わせていただきました

まだ、西国33観音霊場巡りは歩き始めたばかり

感じたことは

坂東33観音霊場巡りでは

ほとんど他の巡礼の方に会うことがなかった

西国さんは違う

どこに行っても出会いがある

これから先が楽しみです







[PR]
by wasitigirie | 2016-10-13 19:38 | 西国さん | Comments(6)

西国33観音霊場第11番と15番札所

体調に不安を抱えながらの札所巡り

前日ぎりぎりまで迷いました

体調がよくなければ無理せず美味しいものでも食べて帰ってくればいいか!

と、出かけることにしました

ただ、往路は高速バスで帰りは電車にした

11番札所 上醍醐・准胝堂(醍醐寺)
c0346862_21324370.jpg
御朱印は下醍醐寺でいただけるのだが

ここは上醍醐寺まで行かなければ意味がないような気がしました

と、いうことで今回の札所巡りやめようか迷いました

たかが500メートルにも満たない山だけど

肺気腫の私には10メートルでもきつい

不安いっぱい抱えながら

絶対無理しないで登ろうと決めて出発
c0346862_21330379.jpg
ふつうは片道60分

私は120分かけて登るつもりで歩き始めました

下醍醐にて御朱印いただき

一時間近く下醍醐寺で時間を費やす

正午前に歩き出す

歩き始めて即ゼイゼイ

とりあえずちょっと腰掛た

ウィダー飲んで栄養補給

大した傾斜じゃあるまいに

苦しい登りにくやしい涙

ゼイゼイ喘いで登る私に

誰も頑張れとは声かけない

慌てずにゆっくり休みながらでね・・・と

その声のなんと優しい響き

山登りでは頑張って

西国さんはゆっくりねって

途中で会った外人さん

日本語達者

私のからだを心配してくれた

歩き方まで指導して心配してくれた

なんとドクターでした

ゆっくりゆっくり2時間近くかけて登ったよ

上醍醐寺に登ったよ

清滝宮拝殿、本殿、薬師堂に如意輪堂、五大堂そして開山堂
c0346862_21340319.jpg
c0346862_21334622.jpg
c0346862_21335058.jpg
c0346862_21335722.jpg
大切なことを忘れてた

もちろん醍醐水もいただきました

c0346862_21332020.jpg
命の水をいただいたようでした

いろんな出会いがありました

ここには書ききれないくらい

登り下り3時間ほどの短い時間で

足の悪いおばあちゃんが

杖をつきながら・・・・一緒にのぼりました

「諸行無常」

私も少しだけ変わったかな?

今熊野観音寺は明日のブログでご紹介します








[PR]
by wasitigirie | 2016-10-12 20:28 | 西国さん | Comments(0)

西国33観音霊場巡り

西国さん2回目

2016年9月18日 雨降り

今回は第10番 明星山 三室戸寺

花の時期は過ぎていたのでお花を見ることはできなかった

台風の影響で時々大粒の雨

涼しくていいかもなんて間違いだとすぐに気づいた

それに土地勘がないというのはなんと不安なことか

三室戸駅から歩いて15分ほどだが

汗で来ていた服はびしょびしょ

c0346862_15302792.jpg
大した坂道でもないのに

肺気腫の私には結構きつい

急な石階段を上ると本堂が

c0346862_15303617.jpg
本尊は秘仏でお顔を拝むことはできなかったが

本堂前に鎮座する牛の像の口の中の玉をなでると勝運が付くというので

孫二人分なでさせてもらった

若い男女数人がお参りに来ていた

若い人がお参りしているのを見て訳もなくうれしかった

できれば平等院や宇治橋もまわりたかったが

雨降りと蒸し暑いのとで今回は断念した

この後、今熊野観音寺に行く予定だったが

今回はちょっと私事で予定変更

番外の元慶寺へ

御陵駅に降りたが右も左もわからない

駅員さんに聞いてみた

c0346862_15305506.jpg
  
c0346862_15310084.jpg
色鉛筆まで用意してあって丁寧に教えてくれた

間違うことなくお寺に

c0346862_15305120.jpg
お寺に近づくにつれ読経の声が大きくなってくる

巡礼の団体さんの読経の声

一緒にお経をあげさせていたただいてお寺を後にする



京都というと有名なお寺ばかりで観光客でごったがえ
そんなイメージでしたが
今のところ清水寺以外は静かでゆっくりと拝観できました

さて次回は・・・・・

お寺の詳しい説明はしていません
興味のある方はネットでお調べくださいませ



[PR]
by wasitigirie | 2016-09-19 15:59 | 西国さん | Comments(0)

和紙ちぎり絵と日々のひとり言


by rengesyoma
プロフィールを見る
画像一覧